カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
 
吟醸?大吟醸?日本酒の名称の違い
 

吟醸、純米、本醸造…いろいろある日本酒の特定名称酒。その種類は、原料米製造方法などの条件によって、8つに分けられます。 たとえば、吟醸酒と大吟醸酒の違いは、米を磨く際の精米歩合に差があるのです。

特定名称 使用原料 精米歩合 麹米使用割合 香味などの要件
純米大吟醸酒 米、米こうじ 50%以下 15%以上 吟醸造り
固有の香味、色沢が特に良好
大吟醸酒 米、米こうじ、醸造アルコール 50%以下 15%以上 吟醸造り
固有の香味、色沢が特に良好
純米吟醸酒 米、米こうじ 60%以下 15%以上 吟醸造り
固有の香味、色沢が特に良好
吟醸酒 米、米こうじ、醸造アルコール 60%以下 15%以上 吟醸造り
固有の香味、色沢が特に良好
特別純米酒 米、米こうじ 60%以下または特別な製造方法(要説明表示) 15%以上 香味、色沢が特に良好
純米酒 米、米こうじ - 15%以上 香味、色沢が良好
特別本醸造酒 米、米こうじ、醸造アルコール 60%以下または特別な製造方法(要説明表示) 15%以上 香味、色沢が特に良好
本醸造酒 米、米こうじ、醸造アルコール 70%以下 15%以上 香味、色沢が良好
 
日本酒度と甘さ、辛さの関係は?

清酒の甘さ、辛さは、清酒中に含まれる糖分の量に左右されます。
糖分が多いと甘く、少ないと辛く、それを知るひとつの手がかりは、一般的に日本酒度とされています。

日本酒度が(−)は糖分の多い甘い酒、(+)は糖分の少ない辛い酒といわれています。しかし、総体的なバランスで味わうと、必ずしも日本酒度が正しいというわけでもないため、あくまでも目安として参考にしてください。